令和03年度 第106回 薬剤師国家試験問題
必須問題 - 問 50

Pin Off  未ブックマーク   
問 50  正答率 : 85.3%

 国家試験問題

国家試験問題
図はある高分子溶液の濃度と還元粘度の関係を示している。この溶液の極限粘度(×10-6 mL/g)に最も近い値はどれか。1つ選べ。

スクリーンショット 2021-05-24 14.21.46.png


1 1.0


2 1.5


3 2.0


4 2.5


5 3.0

 解説動画作成を要望!

 解答を選択

問 50    

 e-REC解説

解答 1

極限粘度は、高分子溶液を極限まで希釈したときの粘度のことであり、下図のように還元粘度を濃度に対してプロットし、濃度→0となるように外挿した時の切片の値から求めることができる。したがって、本問の高分子溶液における極限粘度は、約1.0×10−6 mL/gとなる。

スクリーンショット 2021-05-24 14.21.52.png

 Myメモ - 0 / 1,000

e-REC 過去問解説システム上の [ 解説 ] , [ 解説動画 ] に掲載されている画像・映像・文章など、無断で複製・利用・転載する事は一切禁止いたします