薬剤師国家試験 令和03年度 第106回 - 一般 理論問題 - 問 103

反応1、2に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。ただし、化合物CとFは、それぞれの反応における主生成物とする。

スクリーンショット 2021-06-10 11.54.51.png

1 出発物質AとDは室温で平衡関係にある。
2 化合物Bはラセミ体である。
3 化合物Cと生成物Fは互いにジアステレオマーの関係にある。
4 化合物Cの立体を含むIUPAC名は(2R,3R)−ブタン−2,3−ジオールである。
5 中間体Eは環状構造をもつ。

User_Business_24REC講師による詳細解説! 解説を表示
この過去問解説ページの評価をお願いします!
  • わかりにくい
  • とてもわかりやすかった

評価を投稿

他の解説動画を見る